みちの脇では牛君たちがのんびりしてます。
当然柵などありません・・・。

途中で知り合ったMr.KOBAYASHIさんのマシン
ウラン・ウデ近くの大平原

旅の難関、スコボロジノ〜チタ間

の砂利道、最大で20`という区間が

ありました・・・。

★シベリア、中央ロシア、モスクワ、サンクトペテルブルク編

1